ページの先頭です
ホーム > コラム

【スタッフコラム】    せとかみかん

昨年、初めて「せとか」という名前の

みかんを食べました。

 

甘くてほんのり酸味もあり美味しかったです。

 

ネットはもちろんスーパーでも

売っています。

 

せとかみかんの時期がやってきたので

楽しみです。

 

ビタミンCっを摂って風邪予防!

Date : 2021/2/19 14:15

ページの上部へ戻る

【スタッフコラム】 春の訪れ・・・。

立春とは名ばかりで、まだまだ寒い日が続く二月。

二月の和風月名は「如月(きさらぎ)」。

「きさらぎ」の由来は、寒さで衣を更に

重ねて着ることから「衣更着(きさらぎ)」

というようになったという説が有力です。

他にも気候が陽気になるので

「気更来(きさらぎ)」、草木が生えはじ

めるので「生更木(きさらぎ)」など様々

ですが、どの説をみても寒さの中にも

春の訪れを感じる繊細さがあるように

思えます。

 

コロナ禍で暗いニュースが多いと感じる

今日この頃。

草木は芽を出し生長し、春には綺麗な

花を咲かせてくれます。

人は綺麗なもの・美しいものを見ると

幸せを感じます。

そんな日々が早く来ることを願いながら

春の訪れを感じられると良いですね・・・。

 

Date : 2021/2/5 13:22

ページの上部へ戻る

【スタッフコラム】 ヘアドネーション

今年の正月はコロナ感染が収まらず

姉妹や孫達とオンライン新年会を

しました。

 

その時、小学生4年生の孫が

髪の毛をヘアドネーションのために

2年以上伸ばして、賛同している

美容室で30㎝以上髪の毛を切ったと

話していました。

 

Hair(ヘア)Donation(寄付)は

病気などで頭髪に悩む18歳以下の

子供達にメディカル ウィッグを

無償で寄付する活動でアメリカから始まり

日本でも5年ぐらい前から

有名な女優さんやタレントさんが

参加され広まって来ているようです。

 

Date : 2021/1/22 14:20

ページの上部へ戻る

【スタッフコラム】 童心に返って

2021年が始まりましたね。

今年はコロナ禍ということもあって、お正月を

家で静かに過ごした方が多かったと思います。

 

我が家にも小学生の姪っ子が来たので、

いっしょにぬり絵をしました。

絵柄がもの凄く細かいぬり絵です。

ドン・キホーテで500円買った50色もある

色鉛筆も持って来ました。

 

何色にしようか考えながら塗っていると、

いつの間にか夢中になっている自分が

いました。

塗り終えたあとの達成感、そして完成した

ぬり絵に自画自賛でした。

何十年ぶりのぬり絵に懐かしさを覚えた

ひと時でした。

 

Date : 2021/1/8 13:37

ページの上部へ戻る

スタッフコラム【来年こそは、来年こそは…】

今年の漢字『密』は、

本来「親しい」という意味ですが、

クリスマスから新年へ

一番ワクワクするこの時期に

『密』は、最も危険!なものとなってしまいました。

『コロナ』に始まり、

収まりのつかないまま

全世界がきついリスクを

負うことになりました。

心から来年こそ

良き年となりますように…。

切に願います。

Date : 2020/12/25 14:46

ページの上部へ戻る